無理やりな契約をされた場合の解決方法

脱毛エステサロンは綺麗になるためには欠かせず、ツルスベ肌をゲットしたときの喜びは今後、自分の未来へつながる歓喜の声ですよね。

でも、とんだところに落とし穴ってあるんですよね。
お店に行ったらいきなり金額の高いプランを契約させられて、脱毛完了までにお金が足りないなんてことをしばしば耳にします。
エステサロンへ行くとエステティシャンと対峙しないといけないので、その場の雰囲気で断れない状況だったりします。

<解決するには>
そのような場合は後日、電話なりメールなりで解約(キャンセル)しましょう。
どうしても心配なようならクーリングオフ(8日間)を使います。
やり方が分からない場合は消費者センターで教えてくれます。
川越であれば場所は埼玉県川越市新宿町にあります。

もしエステサロン側が四の五の言うのであれば簡易裁判という手段もあります。
契約が成立していても、無理やりな契約であればかなりの確率で無効にできる場合があるのです。
そのまえに事前に「裁判しますよ」と言ってエステサロン側の出方を待ちましょう。
せっかくいい気持ちで脱毛したいのに台無しにする向こう側がわるいのですから問答無用です。