片方だけ生えてくる毛はホルモンバランスの崩れが原因?

川越の脱毛サロン店に通っていたころ、その時期は女子力アップ強化月間という指針を決めたこともあり、脇を集中的に処理してもらっていました。
処理は4ヵ月に亘って行い、計3回に及んだのですが、その後、右と左で毛の伸び方が違うのです。
右ワキは全く生えないのですが、左ワキは1ヵ月経つと伸びてくる。
左だけ剃っては右は相変わらず生えず、これで良しと思ったらまた左だけ伸びてくる。
もう頭にきてですね。
電話もせずに直接処理した脱毛サロン店に文句を言いに行きました。
いわゆるクレーム女子に成り下がったわけです。

その時、私を受け持った担当者が不在しており、窓口にいた若いエステティシャンの方が対応してくれたのですが、清潔感のある応接室に通され、そこで事情を説明することになったのです。
施術の仕方に問題があったんじゃないか。
左の脇だけ光の調整が弱すぎたのではないか。
そう文句を言ったのですよ。

一部始終を静かに聞いていたそのエステティシャンは、施術を行った担当者に電話をし、内容を確認。
実際、私の脇をチェックし、こう結論が出ました。
「体質の問題がある可能性があります」と。
たしかに記憶では両方隔たりなく照射し、他店と変わらない施術だったような気がします。

その後、いろいろ調べてみると体質の変化ってあるみたいですね。
特に脇には太い神経がつながっているらしく、左右で毛根の変化が起こりやすいそうです。
ホルモンバランスの崩れも原因になっているかも知れませんね。
たしかに、女性や男性に限らず、片方の頬や脇腹から突然毛が生えてくるなんて話も聞いたことありますもんね。

脱毛サロンの方にはご迷惑かけました。
ごめんなさい。